医療事務の資格リスト(公的資格)

医療事務の資格リスト(公的資格)

医療事務の魅力を徹底解剖します

スポンサードリンク

医療事務関連の厚生労働省認定の公的資格は


診療報酬請求事務能力認定試験


医療事務技能審査試験


医療事務関連の厚生労働省認定の公的資格は

「診療報酬請求事務能力認定試験」と「医療事務技能審査認定試験」の2つが医療事務関連の厚生労働省認定の公的資格です。
前者は、診療報酬請求事務すなわちレセプト業務についての能力を問うもの、後者はレセプト業務のほかにも、接遇(患者に対する対応など)や院内コミュニケーションなどの技能の問われることになります。
どんな試験であっても、基本はレセプト業務の能力を問うものであり、
1:法規/医療関連法規、医療保険制度など)
2:基礎的な医学知識/医科・歯科別に、各器官の名称や医学用語など
3:診療報酬請求事務/診療報酬点数表の算定や診療報酬明細書の記入方法など
の3つの学科が課されます。
医療事務の資格試験は診療報酬点数表や参考書、ノートなどの資料持ち込み可、であることがほとんどです。ですがこれは細かい点数などを記憶する必要はない、という意味であって、学習不足を補うものと考えるのは不適切です。



▲このページTOPへ戻る



診療報酬請求事務能力認定試験

診療報酬請求事務に従事する者の資質向上を図るために実施される全国一斉統一試験。厚生労働省認定の公的資格。医科または歯科のいずれかを選択する。受験者数は年々増加の一途をたどっており、2003年7月実施の第18回認定試験では1万人を突破した。受験資格は不問。受験料7500円。実施は7月、12月の年2回。主催者の財団法人医療保険事務協会とは、厚生労働省設置の「診療報酬請求事務等に関する検討委員会」の報告書に基づき1994年設立された公益法人のこと。

試験内容/「診療報酬請求事務能力認定試験ガイドライン」に基づく学科・実技

学科試験:1医療保険制度等・公費負担医療制度の概要、2保険医療機関等・療養担当規則等の基礎知識、3診療報酬等・薬価基準・材料価格基準の基礎知識、4医療用語および医学・薬学の基礎知識、5医療関係法規の基礎知識、6介護保険制度の概要についての知識

実技試験:診療報酬請求実務の実技

合格率…医科30.4% 歯科39.3%(2003年12月現在)

主催・問合せ:財団法人医療保険事務協会 101-0047東京都千代田区内神田2-5-3児谷ビル TEL03-3252-3811
合否は試験実施月の翌々月末までに全受験者に文書通知。合格者には認定証交付。HP等にも合格者発表あり。



▲このページTOPへ戻る



医療事務技能審査試験

医療事務業務に従事する者の知識技能の程度を審査・証明し、その職業能力の向上と、社会的経済的地位の向上に資することを目的として実施される、厚生労働省の公的資格試験。財団法人日本医療教育財団による主催で、1級、2級の2ランクがあり、それぞれについて医科、歯科のいずれかを選択する。

合格者にはメディカルクラークという称号が付与される。受験料は6500円。1級は6月と12月の年2回、2級は、4・6・7・8・9・10・12・2月の年8回実施。合格率は56.3%(2003年度データ)。財団主催の通信講座「1級メディカルクラーク講座」もあり。財団派遣の講師による講座も不定期に行われている。ニチイ学館、または指定された専門学校において対応講座もあり。

受験資格:1級
・1・2級の実技審査に合格したものであり、医療機関等において医療事務職として実務経験を1年6ケ月以上有する者。
・教育機関等が行う教育訓練のうち、審査委員会が審査規程により認める「1級試験受験資格に関する教育訓練ガイドライン」に適合すると認めるものを履修した者
・医療機関等において医療事務職として3年以上の実務経験を有する者

受験資格:2級
・教育機関等が行う教育訓練のうち、審査委員会が審査規程により認める「2級試験受験資格に関する教育訓練ガイドライン」に適合すると認めるものを履修した者
・医療機関等において医療事務職として6ケ月以上の実務経験を有する者

試験内容:1級
実技1/接遇、院内コミュニケーション
実技2/診療報酬請求事務 学科/医療事務専門知識 

試験内容:2級
実技1/患者接遇
実技2/診療報酬請求事務
学科/医療事務一般知識

主催・問合せ:財団法人日本医療教育財団 101-0064 東京都千代田区猿楽町2-2-10 TEL03-3294-6624

合否は、実技試験1、2および学科試験それぞれの得点率が70%以上を合格とする。試験日から約1ケ月後に郵送で結果を通知。結果通知から約1ケ月後に合格証郵送となる。

この財団法人日本医療教育財団とは、1974年設立以来、公益法人として医療事務職、介護事務職の育成、技能審査、認定を行っている法人で、この医療事務技能審査は30年あまりの歴史があり、1995年に厚生労働省の認定を受け公的資格となったもの。



▲このページTOPへ戻る